May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

男の娘ポートレイト展

 大須のシアターカフェのギャラリースペースで、男の娘のポートレイト写真を展示いたします。

営業時間内にカフェをご利用で、見学可能です。
大須におでかけの際には、ぜひお寄りくださいませ。

ギャラリースペースは、22日のイベント会場と併設されております。
イベント参加者の方は、ご来場の際に見学していただけます。

「男の娘ポートレイト展」
7月16日(月)〜7月22(日)

シアターカフェ ギャラリースペース
営業時間13:00-21:00(火休)
〒460-0011
名古屋市中区大須二丁目32-24
マエノビル2F
電話 052-228-7145

お着物の着付けについて

GWのご予約とお問合せありがとうございます。

5月3日〜5月6日まで、メイク係がお休みいただくお日にちもあり、混んでおります。
特に大阪店での衣装のリクエストと、メイクのオーダーは、お早めのお申し込みをおすすめいたします。


【お着物の着付けについて】


振り袖の着付けについて、大阪店、名古屋店ともに対応ができません。

ごめんなさい。

*名古屋店では、龍の月以外の方に着付けをお願いすることが可能です(別途オプションです)


浴衣はOKです。追加料金も不要です。



テレビ放送のお知らせ

 女装専門の出張メイクのお仕事が紹介されました。

CBCノブナガ

人気コーナーで、テレビ局のスタッフさんが女装メイクを実際に体験をしてくださいました。

男の娘になったADさんが、名古屋の喫茶や電車とおでかけをする楽しい内容となりました。番組内では、男の娘モデルの初音ちゃんも登場し、男の娘トークで盛り上げてくれました。(初音ちゃん、ありがとう☆おつかれさまでした)

関西地区での放送日は、4月中頃の予定です。ぜひご覧くださいね。

メイク係☆舞子ちゃんの浴衣

 
☆名古屋店。13(日)16(水)19(土)20(日)26(日)空きがわずかです。
ご予約ありがとうございますm(_ _)m
各お日にち、2名ずつの空状況となっております。
 

写真は、メイク係の舞子ちゃんです。

今年の夏。夜景撮影した時の浴衣写真です☆

名古屋港の遊園地浴衣撮影は、人数が集まらなくて中止になり、急遽決めたプロカメラマンによる夜景撮影会をしたのでした。

急すぎて、参加できなかった男の娘の皆様。
また来年楽しみましょうね。

名古屋出張。金山メイクルームについてお答えします

 
金山メイクルームのお知らせを書いたところですが、早速のお問い合わせをいただきました。

お問い合わせ、ご予約申し込みをありがとうございますm(_ _)m

質問にお答えします

名駅オフィスと違うところ。

  • 個室メイクルームです(名駅では、龍の月名古屋事務所をついたてで仕切したメイクスペースとなります)
  • 1名のメイク係が、最初から最後まで担当いたします。(名駅では2名で対応しています)
  • コース時間内、メイクルームで過ごしていただけます。
名駅と同じところ。
  • コース時間内の女装外出ができます。


  • 他の個室では、他のゲスト様がメイクしている場合もございます。
  • 洗面所、おトイレは、女性スタッフや他のゲスト様と共有です。
  • 駐車場はありません。また、お部屋は禁煙です。
  • はじめてのご利用は、お迎えにあがります。

名古屋駅オフィスの周辺は、人通りが少ないエリアで、外出初心者さまや、撮影好きの方にオススメですが、金山駅は、飲食店やお洋服屋さんなどのお店も多くて賑やか!外出上級者にもオススメのエリアです

アパホテル

栄のアパホテルのご利用について。ご質問にお答えいたします

栄に新しいアパホテルがオープンいたしました。アパホテルは栄に二軒となりました。

テレビ塔のアパホテル。
女子大小路のアパホテル。
どちらも、メイク出張が可能です。

テレビ塔近くのアパホテルでは、外出の経験のあるお嬢様が多数いらっしゃいます。女子大小路ではまだありません。

アパホテルは、店舗も多いので、ご指定の際には、確認をとらせていただきます

出張交通費は、無料です。
その他のホテルは、ホテル集ページをご覧くださいませ

春はウィッグをお買い物*その2

 
ウィッグを新調したいなと思ったお嬢様への、龍の月メイク係からのアドバイス。

ウィッグを持っているお嬢様は、今持っているウィッグよりも、少し明るめや暗いなどの色のトーンの違うウィッグをチョイス。

または、ロングを持っていれば、ショートなど、長さの違うものなどをチョイス。

少し長さやお色が変えるだけで、随分と雰囲気が変わります。

ウィッグを持っていないというお嬢様。
はじめてのウィッグには、ハーフタイプではなく、フルウィッグのタイプをおすすめしております。

フルウィッグは、すっぽりと頭をすべて覆うキャップタイプで、被るのが簡単。

毛先に少しでもウェーブがかかっているものの方が、ヘアセットやアップスタイルなどのアレンジしやすく扱いやすいように思います。
お写真は、フルウィッグでの後ろ姿です。

春はウィッグをお買い物*その1

 春分をすぎて、町は春の装いをはじめています。
春服を新調しているお嬢様も多いのではないでしょうか?

新しいお洋服もいいですが、気分を一新するなら、この季節は、ウィッグを新調するのが龍の月スタッフのオススメでございます☆

ランジェリー、お洋服にアクセサリー。心弾むおしゃれアイテムはたくさんありますけれど、中でも、劇的に気分をアップさせるのは、なんといってもヘアースタイルでございます。

ウィッグを使わずに、メイクだけで済ませていたお嬢様も自分用のウィッグをひとつお買い物してみませんか。




ヘビロテのメイク道具

 龍の月で、ヘビロテの化粧品ラインナップがあります。

それは、コーティングタイプのアイライナーやマスカラ。
どちらも、しっかり発色するちゃんとした化粧品。
でも、お水では化粧が落ちないけれど、お湯だけでするりと浮かび上がって落とせちゃうんです。

すっごく便利でしょ?

龍の月のスタッフは、このお湯で簡単にぺろりと綺麗にメイクが落とせるアイテムが大好きなんです。

同じ理由で、つけまつげの接着剤にも、様々な色がある中で、黒を使うメイク係も多いです。黒色の接着剤を使うと、目の際にくっきりとアイライナーを引いたようになるので、アイライナー要らず。

しかも、これも、するりと簡単にはがれちゃうんです。

つけ爪にも、エリコネイルが、お湯でするりととれますが、最近は、塗るタイプのマニキュアまで、するりと落とせるタイプがあるようです。

皆様も、一度、使ってみてくださいね☆

セルフメイクの第一歩☆

メイク道具を自分でお揃えになっていて、メイクは龍の月のスタッフが行うというゲスト様もいらっしゃいます。

たくさん化粧品を持っていて、自分でお化粧したいけれど、なかなか挑戦できなくて。という悩みを持つお嬢様は多いです。

セルフメイクをはじめたいと思った時、まず、何からスタートすればいいでしょう。
メイク道具のお買い物?
とりあえず、気になったファンデーションを買っちゃう?

龍の月では、その前に、まずは洗顔とメイクオフから覚えていただきます。

侍女にメイク落としをしてもらう時間。が、龍の月で過ごす時間の1番くらいに楽しみ。というお嬢様は多いのですが、ご自分で覚えるのもおすすめしております。

コースの最後のメイクダウンは、侍女が隣につきっきりでさせていただいております。
お嬢様からリクエストをしていただければ、アイテムを説明しながら、メイクをしっかり落とすまでをご自身の手で行っていただけます。

しっかりメイクオフを覚えたら、自分にあった化粧品を探してくださいね。







<<back|<28293031323334>|next>>
pagetop